Sparkによってサポートされる型

SparkによってサポートされるCQL型は、Scala型にマッピングされます。

この表は、CQL型とScala型の間のマッピングを示しています。CQL型はすべて、DataStax EnterpriseとSparkの統合によってサポートされています。これ以外の型変換も実行できる場合がありますが、精度が損なわれたり、一部の値が正しく型変換されなかったりする可能性があります。大半の型は文字列への変換が可能です。CQL基準に合致している文字列は、数字、日付、アドレス、UUIDに変換できます。連続したキー/値のタプルとマップ間で型変換することもできます。
表 1. サポートされている型
CQLの型 Scala型
ascii String
bigint Long
blob ByteBuffer、Array
boolean Boolean
counter Long
decimal BigDecimal、java.math.BigDecimal
double Double
float Float
inet java.net.InetAddress
int Int
list Vector、List、Iterable、Seq、IndexedSeq、java.util.List
map Map、TreeMap、java.util.HashMap
set Set、TreeSet、java.util.HashSet
text、varchar String
timestamp Long、java.util.Date、java.sql.Date、org.joda.time.DateTime
timeuuid java.util.UUID
uuid java.util.UUID
varint BigInt、java.math.BigInteger
null許容型の値 オプション