セキュアなクラスターの使用

セキュアなクラスターでウィキペディア・デモを実行する際の情報。

ウィキペディア・デモを使用した語句の検索をセキュアなクラスターで実行できます。

Kerberosオプション

  • -a:Kerberos認証を有効にする
  • -h hostname server hostname(サーバーのホスト名の解決が正しくセットアップされている場合は不要)

HTTP基本認証

DseAuthenticatorで使用します。
  • -u username
  • -p password
このオプションを使用して、シェル・スクリプトを実行できます。
./1-add-schema.sh -u root -p password && ./2-index.sh -u root -p password

SSLオプション

  • -e certcert認証ファイルを使用してクライアントのHTTPSのノード暗号化を有効にする
  • -k:SSL認証をチェックする厳密ホスト名チェックを無効にする