検索インデックスのスキーマと構成のアップロード

検索インデックスのスキーマと構成をアップロードするための手順。

検索インデックスのスキーマ構成を生成または変更した後、dsetoolを使用してDSE Searchノードにアップロードして、検索インデックスを作成します。追加のリソース・ファイルを送信することもできます。

dse.yamlDSE Searchリソース・アップロード制限オプションを使用してリソース・ファイルの最大サイズを構成するか、リソースのアップロードを無効にすることができます。

注: カスタム・リソースの使用は、CQL CREATE SEARCH INDEXコマンドではサポートされていません。

リソース・ファイルは、ファイル・システム内ではなく、データベースに内部で格納されます。スキーマと構成のリソースは、solr_admin.solr_resourcesデータベース・テーブル内に保持されます。

手順

  1. スキーマを書き込みます。
    dsetool write_resource keyspace.table name=schema.xml file=schemaFile.xml
  2. 構成ファイルを送信します。
    dsetool write_resource keyspace.table name=solrconfig.xml file=solrconfigFile.xml
  3. 必要に応じてその他のリソースを送信します。
    dsetool write_resource keyspace.table name=ResourceFile.xml file=schemaFile.xml
    そのリソース・ファイルのパスを指定できます。
    dsetool write_resource keyspace.table name=ResourceFile.xml file=myPath1/myPath2/schemaFile.xml
  4. 送信したリソースを確認するには、
    例を次に示します。
    dsetool read_resource keyspace.table name=ResourceFile.xml file=myPath1/myPath2/schemaFile.xml