システム・キースペース・テーブルについて

システム・キースペース・テーブルにあるデータベース・オブジェクトやクラスター構成に関する詳細を示します。

システム・キースペースには、データベース・オブジェクトやクラスター構成に関する詳細を含む多くのテーブルがあります。
表 1. システム・テーブルのカラム
テーブル名 カラム名 コメント
available_ranges keyspace_name、ranges
batches id、mutations、version
batchlog id、data、version、written_at
built_views keyspace_name、view_name マテリアライズド・ビューに関する情報
compaction_history id、bytes_in、bytes_out、columnfamily_name、compacted_at、keyspace_name、rows_merged コンパクション履歴に関する情報
hints target_id、hint_id、message_version、mutation
"IndexInfo" table_name、index_name インデックスに関する情報
local key、bootstrapped、broadcast_address、cluster_name、cql_version、data_center、gossip_generation、host_id、listen_address、native_protocol_version、partitioner、rack、release_version、rpc_address、schema_version、thrift_version、tokens、truncated_at map ノードが持つノード自体に関する情報とゴシップのスーパーセット。
paxos row_key、cf_id、in_progress_ballot、most_recent_commit、most_recent_commit_at、most_recent_commit_version、proposal、proposal_ballot、proposal_version 軽量Paxosトランザクションに関する情報
peers peer、data_center、host_id、preferred_ip、rack、release_version、rpc_address、schema_version、tokens 各ノードは、ゴシップを通して他のノードが自身について指示したことを記録します。
peer_events peer、hints_dropped
prepared_statements

prepared_id、logged_keyspace、query_string

ドライバーがクエリーに使用するプリペアド・ステートメント。
range_xfers token_bytes、requested_at
size_estimates keyspace_name、table_name、range_start、range_end、mean_partition_size、partitions_count パーティションに関する情報
sstable_activity keyspace_name、columnfamily_name、generation, rate_120m、rate_15m
views_builds_in_progress keyspace_name、view_name、generation_number、last_token
表 2. system_schemaテーブルのカラム
テーブル名 カラム名 コメント
aggregates keyspace_name、aggregate_name、argument_types、final_func、initcond、return_type、state_func、state_type ユーザー定義集計に関する情報
columns keyspace_name、table_name、column_name、clustering_order、column_name_bytes、kind、position、type テーブルのカラムに関する情報
dropped_columns keyspace_name、table_name、column_name、dropped_time、type 削除されたカラムに関する情報
functions keyspace_name、function_name、argument_types、argument_names、body、called_on_null_input、language、return_type ユーザー定義関数に関する情報
indexes keyspace_name、table_name、index_name、kind、options インデックスに関する情報
keyspaces keyspace_name、durable_writes、replication キースペースの永続書き込み設定とレプリケーション設定に関する情報
tables keyspace_name、table_name、bloom_filter_fp_chance、caching、comment、compaction、compression、crc_check_chance、dclocal_read_repair_chance、default_time_to_live、extensions、flags、gc_grace_seconds、id、max_index_interval、memtable_flush_period_in_ms、min_index_interval、read_repair_chance、speculative_retry カラムとカラム・インデックスに関する情報。複合プライマリ・キーに対して内部で使用されます。
triggers keyspace_name、table_name、trigger_name、options トリガーに関する情報
types keyspace_name、type_name、field_names、field_types ユーザー定義型に関する情報
views keyspace_name、view_name、base_table_id、base_table_name、bloom_filter_fp_chance、caching、comment、compaction、compression、crc_check_chance、dclocal_read_repair_chance、default_time_to_live、extensions、flags,gc_grace_seconds、include_all_columns、max_index_interval、memtable_flush_period_in_ms、min_index_interval、read_repair_chance、speculative_retry、where_clause マテリアライズド・ビューに関する情報
表 3. system_distributedテーブルのカラム
テーブル名 カラム名 コメント
repair_history keyspace_name、columnfamily_name、id、coordinator、exception_message、exception_stacktrace、finished_at、parent_id、participants、range_begin、range_end、started_at、status キースペースのリペア履歴に関する詳細情報を含んでいます。