DSE Advanced Replicationアーキテクチャー

複数のクラスターが一方向のストリームで結び付き、連合システムを構成しています。DSE Advanced Replicationでは、クラスターに2層または3層のハブ・アンド・スポーク型トポロジーが含まれています。

複数のクラスターが一方向のストリームで結び付き、連合システムを構成しています。DSE Advanced Replicationでは、クラスターに2層または3層のハブ・アンド・スポーク型トポロジーが含まれています。以下の図は、中央ハブ・クラスターとエッジ・クラスターを結ぶ2つの一方向のストリームを示します。
中央ハブ・クラスターとエッジ・クラスターを結ぶ2つの一方向のストリームを示す図

中央で管理および分析が行われるすべてのデータは、データベース・ハブ・クラスターに保存され、リモートの各場所にはDataStax Enterpriseエッジ・クラスターがあります。このクラスター間のデータ移行は、選択したデータ・レプリケーション・ストラテジをサポートします。すべてのデータは中央に保存でき、リモートの各場所に保存するデータは少しで済みます。以下の図は、3つのデータ・センターで構成される中央クラスターに、多様なエッジ・クラスターがリンクされている、さらに複雑なアーキテクチャーを示します。エッジ・クラスターでは、ネットワークの切断が発生したり、周期的に一方向の更新がハブ・クラスターに送信されたりする場合があります。
3つのデータ・センターで構成される中央クラスターに、多様なエッジ・クラスターがリンクされている、さらに複雑なアーキテクチャーを示す図