フィールド・キャッシュをソートするためのオプション

フィールド・キャッシュのステータスを監視し、ディスク上またはヒープ上でキャッシュをソートするためのオプションを設定します。

Solrフィールド・キャッシュは、すべてのインデックス付きドキュメントの値をキャッシュします。チェックしないでおくと、メモリー不足エラーになる可能性があります。たとえば、多値フィールドを使用して、ファセット・クエリーを実行する場合、multiValuedフィールドは複数のセグメントに分割され(1セグメントの単一値フィールドと異なる)、効率の悪いニア・リアルタイム(NRT)パフォーマンスとなります。高密度圧縮のDocValueフィールド型およびセグメントごとのドックセットを使用できます。ファセット・クエリーはセグメントごとで、リアルタイムの検索パフォーマンスの問題を改善します。

JVMヒープがキャッシュを収容できるようにするには、フィールド・キャッシュのステータスを監視し、ディスクまたはヒープ上にキャッシュを格納するためにSolrオプションを利用します。フィールド・キャッシュ・メモリーの使用量のステータスを表示するには、Solrコアのステータスを表示するために使用する&memory=trueをURLに追加書き込みします。たとえば、いくつかのファセット・クエリーの実行後にDSE Searchのクイック・スタートの例のフィールド・キャッシュ・メモリーの使用量を表示するには、このURLを使用します。
http://localhost:8983/solr/admin/cores?action=STATUS&memory=true

例1

たとえば、フィールド・キャッシュ・メモリーの使用量をJSON形式で表示するURLおよびその出力は、以下のとおりです。
http://localhost:8983/solr/admin/cores?action=STATUS&wt=json&indent=on&omitHeader=on
&memory=true

. . .

"memory":{
"unInvertedFields":{
"totalSize":0,
"totalReadableSize":"0 bytes"},
"multiSegment":{
"multiSegment":"StandardDirectoryReader(segments_3:532:nrt _6p(4.6):
C3193 _71(4.6):C161 _6i(4.6):C15 _6n(4.6):C21 _6e(4.6):C16 _6k(4.6):
C19 _6t(4.6):C17 _6g(4.6):C10 _77(4.6):C12 _6v(4.6):C9 _7c(4.6):
C66 _72(4.6):C14 _6x(4.6):C7 _6y(4.6):C7 _6w(4.6):C12)",
"fieldCache":{
"entriesCount":0},
"totalSize":0,
"totalReadableSize":"0 bytes"},
"segments":{
"_6p":{
"segment":"_6p",
"docValues":{
        . . .

"fieldCache":{
"entriesCount":0},
"totalSize":51600,
"totalReadableSize":"50.4 KB"}},
"totalSize":619200,
"totalReadableSize":"604.7 KB"}},
"totalMemSize":619200,
"totalReadableMemSize":"604.7 KB"}}

例2

クエリー関数ごとに何回かのソートを実行した後、出力は以下のようになります。
. . .

"fieldCache":{
"entriesCount":1,
"id":{
"cacheType":"org.apache.lucene.index.SortedDocValues",
"size":260984,
"readableSize":"254.9 KB"}},
"totalSize":260984,
"totalReadableSize":"254.9 KB"},
"segments":{

. . .

"fieldCache":{
"entriesCount":2,
"age":{
"cacheType":"int",
"size":3832,
"readableSize":"3.7 KB"},
"id":{
"cacheType":"int",
"size":3832,
"readableSize":"3.7 KB"}},
"totalSize":59232,
"totalReadableSize":"57.8 KB"}},
"totalSize":524648,
"totalReadableSize":"512.4 KB"}},
"totalMemSize":524648,
"totalReadableMemSize":"512.4 KB"}}

フィールド・キャッシュの使用

Lucene-Solr 4.5以降では、Solrでの大きなヒープ割り当ての必要性を避けるため、docValuesはほとんどがディスクベースです。フィールド・キャッシュをソート、統計、および他のクエリーで使用する場合は、これらのフィールドをdocValuesにします。