nodetool join

ノードをリングに参加させます。

ノードをリングに参加させます。

構文

$ nodetool <options> join
tarボールおよびInstaller-No Servicesのパス:
installation_location/resources/cassandra/bin
表 1. オプション
短い形式 長い形式 説明
-h --host ホスト名またはIPアドレス。
-p --port ポート番号。
-pwf --password-file パスワード・ファイルのパス。
-pw --password パスワード。
-u --username リモートJMXエージェントのユーザー名。
-- オプションと間違えられる可能性のある引数とオプションを分離します。

説明

ノードをリングに参加させます。これは、ノードが-Djoin_ring=false cassandraユーティリティ・オプションを使用して最初にリングに参加するように起動されていないことが前提となっています。参加するノードは、必要なシード・リスト、初期トークン、および自動ブートストラップのオプションを使用して適切に構成されている必要があります。