複数データ・センターへの書き込み要求

複数データ・センターを使用したときの書き込み要求の仕組み。

複数データ・センターのデプロイでは、Cassandraは1つのコーディネーター・ノードを選択することにより、書き込みパフォーマンスを最適化します。クライアント・アプリケーションからアクセスされたコーディネーター・ノードは、すべてのデータ・センターの各レプリカ・ノードに書き込み要求を転送します。

LOCAL_ONEまたはLOCAL_QUORUM整合性レベルを使用した場合、要求が成功するには、コーディネーター・ノードと同じデータ・センター内のノードのみがクライアント要求に応答する必要があります。そうすれば、地理的レイテンシーがクライアント要求の応答時間に影響を及ぼすことはありません。

図: 3つのレプリカ・ノードを持つ複数データ・センター・クラスターとQUORUMに設定された整合性