nodetool compactionstats

コンパクションに関する統計を表示します。

コンパクションに関する統計を表示します。

構文

$ nodetool <オプション> compactionstats -H
  • オプションは以下のとおりです。
    • (-h | --host) <ホスト名> | <IPアドレス>
    • (-p | --port) <ポート番号>
    • (-pw | --password) <パスワード>
    • (-u | --username) <ユーザー名>
    • (-pwf <passwordFilePath | --password-file <passwordFilePath>)
  • -- オプションと間違えられるような引数とオプションを分離します。
  • data centerは、任意に選択されたデータ・センターの名前で、ここからストリーミングのソースが選択されます。
  • Hは、バイトをキロバイト(KB)、メガバイト(MB)、ギガバイト(GB)、テラバイト(TB)など、より認識しやすい形式に変換します。(Cassandra 2.1.1)

構文の凡例

  • 山かっこ(< >)は、リテラルではなく変数を意味する
  • イタリック体は指定が任意であることを意味する
  • パイプ(|)記号はORまたはAND/ORを意味する
  • 省略記号(...)は繰り返し可能を意味する
  • 範囲記号「(」および「)」はリテラルではなく、範囲を示す

説明

totalカラムは、コンパクションされているSSTableの、合計非圧縮バイト数を示します。システム・ログにはコンパクションされたSSTableの名前が記録されます。

$ nodetool compactionstats
pending tasks:5 compaction type keyspace table completed total unit progress Compaction Keyspace1 Standard1 282310680 302170540 bytes 93.43% Compaction Keyspace1 Standard1 58457931 307520780 bytes 19.01% Active compaction remaining time :0h00m16s